フォトアルバム

関連サイト

Powered by Six Apart
Member since 01/2011

« 2020年9月 | メイン | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月30日 (金)

お散歩♪

愛犬の大福とお散歩へ。

かわいくて、かわいくてたまらない存在ですが、

いつも目を合わせてくるので、

キュンキュンしてしまいます。

20201029_132930

お散歩では嬉しくて走り出して

しまうこともありますが、

時々、振り向いて待ってくれて、

また、勢いよく走りだします。

コマッタsweat01

20201029_133718

大福は、保護犬で成犬になってからの出会いですが、

以前からずっと会っていたかのような親近感と、

触れ合いが心を癒してくれます。

いつもありがとう。大福(^_-)-☆

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月28日 (水)

SDGsとYWCA

【東京 YWCA の次代を担うユースの活躍と課題】

というテーマのZOOM勉強会に参加しました。

2020202056


福井を離れることなく、東京まで足を運ばなくても、

会議に参加できる便利さはコロナ禍においての

恩恵ともいえるのかも知れません。

。。。

SDGsに関しては、現在17個の目標を掲げ、

積極的に考えていくよう国も推進している分野です。

。。。

その17個の目標のうちの1つ、

「貧困をなくそう」とあります。

が、実際には、日本の子ども達の

6人から7人に1人が貧困だと言われていたり、

ジェンダー平等に関しても、

昨年行われた2世界経済フォーラムで

発表された数字によると、153カ国のうち

120位ととても低い数字になっていて、

これらの目標は先進国である日本国内でも

当てはまることだと言えるのだなと改めて思います。

20201023_202414_2

また、YWCAとは、人権、健康、環境が守られる

平和な世界が守られる国際NGOです。

なんと!今回はじめて知りましたのが、

1905年に日本WYCAが創設されているということ。

それは、お茶の水、板橋、武蔵野、国領で、

高齢者、外国人のために展開されたものでした。

。。。

YWCAに関してはまだまだ知らないことが多く、

今回の勉強会で痛感することも多くありましたが、

受け継がれ、引き継がれ、現在、積極的に取り組みが

進められています。

20201023_202335_2

「2035年への共通目標に」向けて、

YWCA運動を先導していく立場なのだなと改めて思いました。

YWCAに釣り組む活動は、SDGsの17項目に合致します。

20201029_122812

今後、ニューノーマルな生き方を模索していなかければ

なりませんが、これまで培われた相互扶助の精神をもって、

目的を通して、役割として動いていく

必要を改めて感じ、前進していきたいと思いました。

ありがとうございます。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月27日 (火)

困っていたら一人悩まず行政相談

皆様、総務省の行政相談についてご存じですか?

20201027_184022

市民の皆様から寄せられた苦情、要望、

お困りごとについて相談者が行政との間に立って、

担当行政機関とは異なる立場から必要なあっせんを

行い、その解決や実現に向けて促進を図るものです。

20201027_183158

現在、全国に5,000人の相談員がおられ、

福井県は45名配置、福井市には7名の行政相談員がいます。

その7名のうち、1名は福井FINEゾンタクラブの

会員 米村委員です。

20201027_183231_2

この度、福井FINEゾンタクラブ10月例会は、

初の会員による卓話を開催いたしましたが、

米村委員が担当を務め、

総務省福井行政監視行政相談センターから、

宮崎課長、佐本係長がお越しくださり、

勉強会が実施されました。

20201027_183446

福井市内で実際にあった相談事例を何点か

視聴させていただきどのように解決したのか

具体的なお話でした。

20201027_003437

質疑応答では積極的に質問が交わされ、

大雪になった場合、高齢者、母子家庭の

方々はどこに相談に行けばいいのか、

また、湊地区では、実際、高齢者が多く、

福井高等学校の野球部の皆様が雪かきをしてくれ、

地域を助けてくださっていることを拝聴しました。

20201027_003451

そして、地域の皆様はそのお礼も兼ねて、

福井高校野球部が甲子園や、試合があると、

応援に駆け付け地域は1つになるということ。

素晴らしいなと思います。

・・・

地域で協力体制が整える仕組みを作れると、

お互いに、全体に助かりますし、活性化するのだと

思いました。

素晴らしい取り組みは知らないだけで、

あちこちで行われているのですね。

20201027_003619

まだまだ知らないことが多く、大変勉強になりました。

一生、勉強ですね!

...

後半、例会の内容は、

啓新高等学校Zクラブの演奏会に向けての

具体的な企画、開催場所などの提案が、

アドボカシー委員会 山崎委員長から発表、

IT広報委員会 石山委員長からは、

広報新聞を作成するにあたり役割案と基本構成が

発表され、それぞれ役割を認識しました。

。。。

10月例会は、卓話ということもあり、

一般の参加者が5名もお越しくださり、

美しい女性ばかりの参加で、

会場は、パッと花がさいたようでした。

大変活気づいた楽しい例会となりました。

これから忙しくなりそうです。

本当にありがとうございます。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月23日 (金)

養浩館園庭deマリンバ演奏会

ライトアップされた養浩館園庭で、

10月の中頃に、マリンバ演奏会が開催されました。

福井を拠点に全国で活躍されておられる、

マリンバ奏者 平岡愛子氏。

20201019_170719

3年後、北陸新幹線開業に向けた集客の

試験的なライトアップ夜コンサートということで、

未来に向け、県内外の方々に喜んでいただく演奏会は、

少人数、40 分ほどの開催でした。

20201015_214423

コンサート会場は、

福井市内にある養浩館園庭。

江戸時代に作られた園庭で、

かつては、福井蒲主松平家の別邸です。

。。。

大きな池にはたくさんの鯉がおり、

池を中心に広がる庭と、池に浮かぶかのような

数奇屋造りの建物は目にも美しく、

審美眼を司るくつろぎの空間です。

素晴らしい!

20201015_214229

そんな美しい園庭で、平岡愛子氏が奏でるマリンバの音。

優しくて、美しくて、素敵すぎます。

秋をテーマにした曲ばかりで風情があり、

演奏中、池の鯉が跳ねる音、風のざわめき、虫の声、

森林の香、バックの夜景、水面の鏡写し、

視覚、聴覚、触覚、嗅覚、四感が刺激される時間でした。

20201015_201357

20時過ぎ扉が全開ですが、寒さはあまり感じらず、

(手消毒、検温の後、ホッカイロをいただきました)

演奏会の後は、館内を観賞しました。

。。。

最後に、観光運営の参考にとアンケートに

記入しましたが、開催に向けてさらに

ブラッシュアップをしていくようです。

20201019_153032

提灯の明かりで文字を書く行為すら、なんとも、

素敵な経験で、素敵な時間でした。

江戸時代にワープです!

。。。

ありがとうございます。

素晴らしい演奏会でした。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月22日 (木)

啓新高等学校Zクラブ第1回例会

 
福井FlNEゾンタクラブには、
 
Zクラブがあり結成され1年になります。
 
Zクラブとは、学生たちが奉仕活動を通して、
 
共に学び、地域社会に於て個々の個性を見出だし、
 
女性の地位向上と未来へのリーダーを開発、
 
成長することを目的としています。
 
 

20201021_223320

 
年間を通して、学校奉仕、コミュニティ奉仕、
 
国際奉仕を通して、世界に広げ光り輝く
 
若い芽を未来に向け支援し、共に成長していきます。
 

20201021_223207

本日、啓新高等学校Zクラブ第1回目例会は、
 
日本音楽部箏部の皆様、
 
ビッグバンドジャズ部の皆様、
 
30名と共に啓新高等学校で開催されました。
 
皆様は、音楽活動を通して未来への想いを発信していきます。
 

1603286020177

「可能性への挑戦❗
 
この言葉を合言葉に、
 
生徒たちと気持ちを合致させました。
 
パワー溢れる皆様は頼もしい限りです。
 
ありがたい。
 

20201021_223750

コロナ禍だからこそ、
 
今までにないチャンス到来だという
 
前向きな思考と行動力は、私たちに
 
「可能性への挑戦」そんな力強いメッセージを
 
いただけ楽しいワクワクした時間となりました。
 
 
 
挑戦です✊
 
おがげさま
 
ありがとうございます。
 
一般社団法人オルタネイト
 
松木海穂
 

2020年10月13日 (火)

未来に差をつける「強み」の発揮!

なんだか変化してきていますよね。

エネルギーが動くといいますか、

バランスが取りにくいというか・・・

色々と現象化してきているような、

そんな感じがします。

20201013_173807

「今はまだ大丈夫」

と、そんなふうに思っていても、

時が重なるにつれ、

気づかないうちに変化は、

起きているのだなーと思います。

。。。

新たな、あり方。

どのようにしていくのか、

どんな人たちと一緒にいるのか、

どんな感情でいるのか、

未来を支えていく時間を意識を向けていく。

。。。

何か、を毎日、毎日、リセットをする。

そぐわないことを、あれ?って思うことは、

違和感、矛盾が感じるのかも知れません。

20201013_173922

しかし、未来に差をつけていくには、

自分に向き合う、対峙っていうのかな・・・

そんな流れのひとつのような気がしました。

。。。

ワクワク

新たな扉

可能性

未来を見る。

未来に差をつける。

ビジョン。

。。。

「強み」の発揮!

起業のお打合せで刺激をいただきました。

ありがとうございます。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月 8日 (木)

神無月と恵比寿様

朝晩の冷え込みとともに、

日暮れの早さに秋の深まりを感じております。

金木犀のかおりがどこからともなく香ってきて、

ちょっと素敵なひと時になっています。

20201008_165322

10月は、神無月と呼ばれています。

八百万の神様が出雲大社に集まって、

誰と誰をご縁で結ぶのか会議をしているそうです。

ロマンティックな話ですね。

運や縁は、私たちの人生にとって

最大のテーマでもあり、興味深々です。

2020年は、今まで想定もしていなかった

感染が強い新たなウイルスにより、

人と人の距離感、自粛、人数制限、握手しない、

近づいて会話しないなどが求められている中、

改めて、人と人が寄り添う会う大切さ、

助け合いというご縁で成り立っているのだな、

と、改めて考えさせられます。

今までの当たり前は当たり前ではなかったこと、

普段の生活に感謝し、新たなスタートに、

移行、移動、変化に対応する発想と行動が

大事なのだなと思考するチャンスとなりましたし、

自分の中に豊かさがあるということにも、

改めて気づきました。

20201008_170947

そんなことを考えながら帰宅する途中、

大きな大きな恵比寿様に遭遇しました。

商売繁盛の神様、恵比寿様。

なんだか元気をいただきました。

ありがとうございます。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月 5日 (月)

神無月は神の月

10月に入り涼しく過ごしやすい天候が続いています。

空も高く見上げると運よく彩雲が見れたり、

大きく羽ばたく鷹の群れが円を描くように飛んでいます。

20201005_135759

長閑で豊かでリラックスできるな、と

(´▽`) ホッと一息つけます。

20201005_135842

ところで、

先週、めだかの稚魚を知人からいただきました。

小さくて目に見えにくいほどの大きさですが、

毎日、毎日、見ているとどんどん大きくなり、

また、水草のホテイアオイが開花したりと、

楽しみなものです。

20201005_135944

こうして、増えた稚魚を分けていただくという、

再び、知人と出会えるきっかけになり、

知人のご近所様がたまたま知人の家だったりと、

バッタリとお会いして、

ご縁という繋がりを改めて感じました。

20201005_135704

不思議と今月は、

5年、10年、20年とお会いしてなかった方々と、

次々とお会いしたり、連絡をいただいたりと、

良いスタートです。

20201005_140032

ところで、毎日のように黄金虫さんが

現れますが、今年は黄金虫さんの多い年なのでしょうか。

日に日に増えますが、

手に乗せて遊ぶと慣れるのでかわいいものです。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

最近の写真

  • Img_20201203_215030_546
  • 20201204_194020
  • 20201125_202546
  • 20201124_202445
  • 20201124_202348
  • 20201124_202559
  • 20201124_202524
  • 20201122_145646
  • 20201122_145325
  • 20201122_145455
  • 20201114_200357
  • 20201114_222843