フォトアルバム

関連サイト

Powered by Six Apart
Member since 01/2011

2020年10月23日 (金)

養浩館園庭deマリンバ演奏会

ライトアップされた養浩館園庭で、

10月の中頃に、マリンバ演奏会が開催されました。

福井を拠点に全国で活躍されておられる、

マリンバ奏者 平岡愛子氏。

20201019_170719

3年後、北陸新幹線開業に向けた集客の

試験的なライトアップ夜コンサートということで、

未来に向け、県内外の方々に喜んでいただく演奏会は、

少人数、40 分ほどの開催でした。

20201015_214423

コンサート会場は、

福井市内にある養浩館園庭。

江戸時代に作られた園庭で、

かつては、福井蒲主松平家の別邸です。

。。。

大きな池にはたくさんの鯉がおり、

池を中心に広がる庭と、池に浮かぶかのような

数奇屋造りの建物は目にも美しく、

審美眼を司るくつろぎの空間です。

素晴らしい!

20201015_214229

そんな美しい園庭で、平岡愛子氏が奏でるマリンバの音。

優しくて、美しくて、素敵すぎます。

秋をテーマにした曲ばかりで風情があり、

演奏中、池の鯉が跳ねる音、風のざわめき、虫の声、

森林の香、バックの夜景、水面の鏡写し、

視覚、聴覚、触覚、嗅覚、四感が刺激される時間でした。

20201015_201357

20時過ぎ扉が全開ですが、寒さはあまり感じらず、

(手消毒、検温の後、ホッカイロをいただきました)

演奏会の後は、館内を観賞しました。

。。。

最後に、観光運営の参考にとアンケートに

記入しましたが、開催に向けてさらに

ブラッシュアップをしていくようです。

20201019_153032

提灯の明かりで文字を書く行為すら、なんとも、

素敵な経験で、素敵な時間でした。

江戸時代にワープです!

。。。

ありがとうございます。

素晴らしい演奏会でした。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月22日 (木)

啓新高等学校Zクラブ第1回例会

 
福井FlNEゾンタクラブには、
 
Zクラブがあり結成され1年になります。
 
Zクラブとは、学生たちが奉仕活動を通して、
 
共に学び、地域社会に於て個々の個性を見出だし、
 
女性の地位向上と未来へのリーダーを開発、
 
成長することを目的としています。
 
 

20201021_223320

 
年間を通して、学校奉仕、コミュニティ奉仕、
 
国際奉仕を通して、世界に広げ光り輝く
 
若い芽を未来に向け支援し、共に成長していきます。
 

20201021_223207

本日、啓新高等学校Zクラブ第1回目例会は、
 
日本音楽部箏部の皆様、
 
ビッグバンドジャズ部の皆様、
 
30名と共に啓新高等学校で開催されました。
 
皆様は、音楽活動を通して未来への想いを発信していきます。
 

1603286020177

「可能性への挑戦❗
 
この言葉を合言葉に、
 
生徒たちと気持ちを合致させました。
 
パワー溢れる皆様は頼もしい限りです。
 
ありがたい。
 

20201021_223750

コロナ禍だからこそ、
 
今までにないチャンス到来だという
 
前向きな思考と行動力は、私たちに
 
「可能性への挑戦」そんな力強いメッセージを
 
いただけ楽しいワクワクした時間となりました。
 
 
 
挑戦です✊
 
おがげさま
 
ありがとうございます。
 
一般社団法人オルタネイト
 
松木海穂
 

2020年10月13日 (火)

未来に差をつける「強み」の発揮!

なんだか変化してきていますよね。

エネルギーが動くといいますか、

バランスが取りにくいというか・・・

色々と現象化してきているような、

そんな感じがします。

20201013_173807

「今はまだ大丈夫」

と、そんなふうに思っていても、

時が重なるにつれ、

気づかないうちに変化は、

起きているのだなーと思います。

。。。

新たな、あり方。

どのようにしていくのか、

どんな人たちと一緒にいるのか、

どんな感情でいるのか、

未来を支えていく時間を意識を向けていく。

。。。

何か、を毎日、毎日、リセットをする。

そぐわないことを、あれ?って思うことは、

違和感、矛盾が感じるのかも知れません。

20201013_173922

しかし、未来に差をつけていくには、

自分に向き合う、対峙っていうのかな・・・

そんな流れのひとつのような気がしました。

。。。

ワクワク

新たな扉

可能性

未来を見る。

未来に差をつける。

ビジョン。

。。。

「強み」の発揮!

起業のお打合せで刺激をいただきました。

ありがとうございます。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月 8日 (木)

神無月と恵比寿様

朝晩の冷え込みとともに、

日暮れの早さに秋の深まりを感じております。

金木犀のかおりがどこからともなく香ってきて、

ちょっと素敵なひと時になっています。

20201008_165322

10月は、神無月と呼ばれています。

八百万の神様が出雲大社に集まって、

誰と誰をご縁で結ぶのか会議をしているそうです。

ロマンティックな話ですね。

運や縁は、私たちの人生にとって

最大のテーマでもあり、興味深々です。

2020年は、今まで想定もしていなかった

感染が強い新たなウイルスにより、

人と人の距離感、自粛、人数制限、握手しない、

近づいて会話しないなどが求められている中、

改めて、人と人が寄り添う会う大切さ、

助け合いというご縁で成り立っているのだな、

と、改めて考えさせられます。

今までの当たり前は当たり前ではなかったこと、

普段の生活に感謝し、新たなスタートに、

移行、移動、変化に対応する発想と行動が

大事なのだなと思考するチャンスとなりましたし、

自分の中に豊かさがあるということにも、

改めて気づきました。

20201008_170947

そんなことを考えながら帰宅する途中、

大きな大きな恵比寿様に遭遇しました。

商売繁盛の神様、恵比寿様。

なんだか元気をいただきました。

ありがとうございます。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月 5日 (月)

神無月は神の月

10月に入り涼しく過ごしやすい天候が続いています。

空も高く見上げると運よく彩雲が見れたり、

大きく羽ばたく鷹の群れが円を描くように飛んでいます。

20201005_135759

長閑で豊かでリラックスできるな、と

(´▽`) ホッと一息つけます。

20201005_135842

ところで、

先週、めだかの稚魚を知人からいただきました。

小さくて目に見えにくいほどの大きさですが、

毎日、毎日、見ているとどんどん大きくなり、

また、水草のホテイアオイが開花したりと、

楽しみなものです。

20201005_135944

こうして、増えた稚魚を分けていただくという、

再び、知人と出会えるきっかけになり、

知人のご近所様がたまたま知人の家だったりと、

バッタリとお会いして、

ご縁という繋がりを改めて感じました。

20201005_135704

不思議と今月は、

5年、10年、20年とお会いしてなかった方々と、

次々とお会いしたり、連絡をいただいたりと、

良いスタートです。

20201005_140032

ところで、毎日のように黄金虫さんが

現れますが、今年は黄金虫さんの多い年なのでしょうか。

日に日に増えますが、

手に乗せて遊ぶと慣れるのでかわいいものです。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年9月15日 (火)

野外で楽しむイベント情報

8月31日にはNHK金沢放送局の番組、

9月1日には北陸朝日放送の番組で、

それぞれ尾小屋が紹介されました。

尾小屋とは、石川県小松市尾小屋町にある施設です。

20200912_0204

その昔、鉱山で栄えた尾小屋ですが、

鉱山の精錬工程で廃棄物として出るのがカラミです。

そのカラミを六角柱にし石垣として130年前に作られ、

今なお、その痕跡が残っています。

カラミは、光に当たると光り輝き、独特の美しさを

私たちに与えてくれ、魅了します。

20200720_104656

9月19日(土)にも第2回目のカラミツアー講座が開催されます。

今回、テレビでご覧になった方が多いとみえ、

土日はかなり多くの来館者があったとのこと。

 

貴重な産業遺産であり、

観光資源であり、保存と活用の対象です。

守り続けたいという賛同する方々が多く、

ボランティアで草刈り、

伐採などを名乗り出る協力者は後を絶たない現状です。

 

現在、9月19日(土)の見学会は25名のお申し込みがあます。

20200720_132049

皆様も130年前にワープしてみませんか?

1時間ほどの山を歩きますので、

運動靴、飲み物、汗拭きタオル、マスク着用での参加、

野外ですが、検温、手消毒をお願いいたします。

おかげさま。

いつもありがとうございます。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年9月10日 (木)

秋の訪れと重陽の節句

明け方、日が暮れだすと涼しくなってきました。

秋の訪れを感じる今日この頃。

道端を見ると、コスモスの花が揺れていたり、

ススキや菊の花なども目につきます。

私たちの日々は、常に彩られていて、

季節の移ろいは、庭や草木、お店に並ぶ果物からも

秋を感じることができます。

。。。

身近な小さな秋を感じて、

生命力や癒しを手にしていきたいものです。

Img_20200909_172611_431

そんな、9月9日は、重陽の節句でした。

菊の節句とも言われており、

菊の花を飾ったり、日本酒に菊の花を浮かべて飲んだり、

無病息災、厄落としのセレモニーを行う。

。。。

日本人の文化は、桃の節句、端午の節句、七夕など、

奇数月で数字が重なる日に祝うことが多いですが、

陽のエネルギーを引き付けるようなセレモニーを

積極的に行われてきたのだな、と節目節目で感じます。

20200909_170342

また、菊と言えばククリヒメ様に祈りを捧げる日。

白山のククリヒメ様といえは、愛、平和、感謝、知恵の象徴。

ククリヒメ様は、古事記に1度登場しますが、

日本の神話で有名な夫婦、イザナギとイザナミが

夫婦喧嘩をしたときに仲裁に入り、

仲を取り持ったとあります。


。。。

愛を持って、日々感謝し、知恵を使いながら、

健康で平和に過ごしていきたいです。

いつもありがとうございます。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年9月 8日 (火)

空の変容

今週、福井で震度5弱の地震があり、

台風、豪雨、雷など様々。

震度3、2程度の余震も数日あります。

20200907_181810

地震、大雨、突風といった現象が続くなか、

空に目線を合わせるとゴールド、ピンク、レッド、ブルー、

いうような様々な色に変容していく空を見ます。

Img_20200907_182710_263

雲が鮮やかに染まり流れるその美しくしさに、

とても感動しますが、

空の変容で何らか気づけるのかもしれません。

Img_20200906_180925_504

あまり出かけることがなくなり、

自粛は続いておりますが、

たまには、散歩に出かけて、小さな花や、

草、虫たちと触れ合い、この自然の恩恵を、

豊富な癒しと生命力を感じながら

過ごしていきます。

いつもありがとうございます。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年8月31日 (月)

立山登山で天地創造

心身共に鍛えられる登山。

登山2回目のチャレンジは、立山に登りました。

称名滝駐車場に車を停めて、飛竜橋を渡ってスタート!!

登り4時間30分、下り3時間です。

登山は、気づきが多く人生の学びにも似た

感覚を私は受けますが、

更に強い精神力が宿ったような気がしました。

今の自分があるのは、あの頃、自分が何かを決めらから。

全ては、自分から生み出されるということを改めて知りました。

20200831_111316

3分の1、1040mまで登ると、

美しい称名滝が目の前に現れました。

まるで、天に昇る白龍のようです。

主峰雄山を源に地獄谷、弥陀ヶ原、高原、

大日岳の清水を集めた称名峡谷から

4段となって一気に流れ落ちる称名滝は、

落差が日本一の350メートルもあって、

国の名勝、天然記念物に指定されています。

20200829_100201



登るにつれ目線が合ってくると、

滝しぶきによる清涼感と豊富なマイナスイオンを全身に受け、

みるみる浄化されるような、そんな、

清々しい晴れやかな気持ちになり感動。

...

崖のような登りも、ふと目をやると、

竜胆?桔梗?もかわいらしく咲いて応援してくれています。

Img_20200830_092440_870

なんでもそうですが、実際に体験してみて分かることは多く、

登山を通して、諦めない気持ち、目標に向かっていく気力、

目の前のことを愉しみながら進んでいく精神力など、

自分が嬉しくなる五感を体感しながら感受する。

・・・

このような体験は本当に素晴らしく、

ありがたいなと、天を見上げました。

キツい登山ですが、不思議とテンションが高くなり、

疲れないのだなーと思います。

20200831_114305

帰り道、東の空に大きな大きな虹が2回も出て、

空が黄金色に輝きました。

なんだか、労いと祝福された気持ちになりました。

20200831_115925

また、西の空には美しい夕日、

金色の龍様のように見え、

天地創造を感じました。

20200831_112445

おかげさま。

良い9月をスタートできそうです!!

いつもありがとうございます。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年8月16日 (日)

カラミの魅力発信!鉱山ツアー開始!

8月8日に、鉱山ツアーが開始されました。

場所は石川県小松市、尾小屋鉱山資料館です。

20200813_235403

2020年8月の参加者はおかげさまで、

定員を上回る35名でした。

北國新聞社、中日新聞社にも取材いただき、

一緒にツアーに参加下さり、

大変、盛り上がり人気の講座となりました。

20200809_162244

尾小屋鉱山資料館の職員、四ツ目館長と、

助手の廣田さんとの協力体制は、

ばっちりで、地域の方々の賛同も得られ、

地域を盛り上げ、小松市の町おこしとして

最大の力を発揮しています。

20200816_172826

今回は、昭和29年に活躍していたキハ三も運行!

参加者の皆様を乗せて2往復し、歓声が上がりました。

20200808_110311

130年前の過去にワープできる鉱山ツアー!

参会者のアンケートを拝見すると、

皆様は、

「地域の魅力を初めて知った!」

「とても良かった!」

「知らないことばかりで勉強になった!」

「色んな人にも伝え来てもらいたい」

20200816_172923

そんな喜び溢れるお声でいっぱいの鉱山ツアーでした。

来月、9月参加者の募集を開始しました。

皆様、ぜひ体験型の鉱山ツアーにご参加くださいませ。

Fb_img_1596957931582

外でのイベントですが、

コロナ感染対策として、手消毒、検温、マスクなど

管理対策を十分に行っております。

また、十分に距離感を取り歩いていきます。

しっかりと水分補給をしながら野外活動に、しばし、

楽しみを感じていただければ幸甚でございます。

20200808_091156

大自然に囲まれ本当に癒される1時間のツアー。

皆様の参加をお待ちしております。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

最近の写真

  • 20201125_202546
  • 20201124_202445
  • 20201124_202348
  • 20201124_202559
  • 20201124_202524
  • 20201122_145646
  • 20201122_145325
  • 20201122_145455
  • 20201114_200357
  • 20201114_222843
  • 20201114_192934
  • 20201114_222830