フォトアルバム

関連サイト

Powered by Six Apart
Member since 01/2011

« 2020年2月 | メイン | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月25日 (水)

Legend! 伝説の新入社員研修

新入社員研修をクライアントの会議室で、

させていただきました。

題して、

~Legend! 伝説の新入社員研修~

2日間に渡り長丁場でしたが、

熱心に取り組んでいただけました。

ご入社おめでとうございます!

・・・

今年は、例年と違い、人が集まることは、

自粛、縮小、延期、中止がある中、

手洗い、換気、距離感に配慮し、

全員が意識を高めながらすすめていきました。

20200324_123336

入社してすぐに現場に立つと、

先輩社員から仕事を依頼されたり

ヘルプに入ったりすることが多くありますので、

仕事とは?どういうことを言うのか?

という具体的なことから、

基本中の基本である、

報告、連絡、相談を掘り下げて伝えていきました。

・・・

特に、相談とは=問題解決。

人に相談して自分が成長できるチャンスです。

ひとつ、ひとつ、言葉に対して解釈し

理解することが大切で、

1人で抱え込まないようにしたいものです。

・・・

入社したら、このような、

報告、連絡、相談など基本の習得が主ですが、

サービスタレント業とする美容業界は、

通常のビジネスマナーとは別に、

特別に特化した内容ですすめていきます。

・・・

専門学校を卒業し、

基本技術を習得して入ってきた新人さん。

アシスタントしてスタイリストのヘルプ、

サロンの環境を保ち、目標を明確にして現場に立ちます。

美容師とは、タレント業でもありますので、

愛され、選ばれる美容師にならなければなりなせん。

・・・

Photo

自分自身の魅力という引力で、

お客様に繰り返し、繰り返しおいでいただくこと、

また、応援してもらえる美容師を目指し、

新人でも早期から指名していただける要素を、

座学とロープレ訓練を通して感じていただきました。

・・・

あとは、実践!

行動あるのみ!

・・・

素敵な新人社員。

見守る先輩社員。

・・・

素晴らしい美容室だなと改めて思いました。

ありがとうございます。

愛される人気トップスタイリストを目指して、

がんばってくださいね。

期待しています。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年3月24日 (火)

春分の日=毛谷黒龍神社

春分の日は、福井市内にある

毛谷黒龍神社へ。

手作りのブレスレットを作るというイベントが

開催され、声をかけていただいたので、

足を運びました。

20200324_184424

コロナウイルスで全体的に自粛されていますので、

小規模、手洗い、手消毒、換気などを心掛けたイベントです。

少人数で行われましたが、

とても楽しくラテアートもいただきながら

会話も弾み楽しい時間となりました。

Fb_img_1584715700576

 

プレスレットを作り終えてから、

宮司のご厚意でお祓いもしていただけました。

ものづくりは楽しいですし、

どのような石を使い、

どのようなデザインにするのかを

自分で考えて取り組む工程は、

ワクワクしましたし、楽しめました。

20200324_184458_2

黒龍神社の山本宮司、参加者の皆様、

どうもありがとうございました。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト  松木海穂

2020年3月13日 (金)

ポール・モーリアと現場力

オリーブの首飾り、恋はみずいろ…etc.

久しぶりにポール・モーリアのレコードを聴きました。

幼少期に聞いていた記憶が蘇り、

思わず、懐かし~と、

心底、ワープできる魂の叫び。

なんだかいい気分です。

本日は、早朝から石川県能美市へ。

Img_20200313_134334_035

面白いこと、遊び心、発想力、着眼点といういろいろな学び。

福井の魅力を他県の方々が感じておられ、

形にする夢と希望。

関わることで視野が広がります。

思考は現実化する。

ありがたいです。

・・・

ところで、午後からは経営接遇会議。

企業の成長発展は「現場力」で決まります。

サービス業における現場力とは、

社員の顧客との接点、

すなわち接する瞬間々々において、

如何に良好な対応ができるかどうかにかかっています。

良好な対応ができている瞬間を

「接遇」といい、

それは3つにおいて整えることができます。

3つの中で、最も差別化ができるのが「人」の育成です。

・・・

一方で、最も全社的・継続的・体系的に

取り組まなければならないものでもあります。

そして、

人材育成の当事者はなんといっても

職場の責任者でもあり、その責任者が如何に優秀な

「人材育成のプロフェッショナル」であるかどうかで、

企業発展の要である「現場力」が左右されるものだと思います。

プロフェッショナルは、、難しいことではありません。

日々の習慣から生まれます。

・・・

また、サービス業の管理者にとって

「仕事ができる」=「社員の育成ができる」

といっても過言でない理由はこの点にあります。

20200313_221725

お天気も良く、大変有意義な1日でした。

まったく違う観点での2社への訪問でしたが、

共通点がたくさんあり大変勉強になりました。

ありがたい。

ありがとうございます。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年3月11日 (水)

黙祷を捧げます。

あれから9年。

忘れない・・・

私たちにできること。

それは、9年前のことを忘れないこと。

黙祷を捧げます。

20200311_192441

9年前、3月11日15時近く、グラッと体感を感じました。

ちょうど、会議が終わり車に戻った私は、

衝撃的な場面を車のテレビで見ることになります。

福島県の映像で、津波で街が流される場面でした。

金曜日の午後、ただただ唖然とした

震えが止まらない場面でした。

私は、3月11日の前の週、

ちょうど、一週間前の金曜日、

私は、福島県いわき市にいました。

クライアントから接遇研修のご依頼を受け、

打ち合わせ、各店輪店しヒアリングも済ませました。

3月11日の翌週の金曜日から

第1回目の研修スタートの予定でした。

...

テレビの報道を見て、

直ぐに、クライアントに電話するものの、

まったく、繋がりません。

部長に電話しても繋がりませんでした。

途方に暮れた私にクライアントから電話があったのは、

それから5日後のことでした。

・・・

店舗は水に浸かり、

スタッフは仮設住宅暮らし。

全員命が助かったことだけが救いでした。

・・

その1か月後、遅れたものの接遇研修は

行われましたが

行き場のなくなった、ねこちゃん、ワンちゃんも、

一緒に研修を受けることになりました。

・・・

毎月の訪問で、実際に、現場を目にしていた私は、

地震の恐ろしさ、余震の恐ろしさ、

実際に何もかも失くしてしまうという

一瞬の出来事と当事者の方々の気持ちを

今、

9年経ちましたが、忘れることはありません。

黙祷を捧げます。

一般社団法人オルタネイト

松木海穂

2020年3月10日 (火)

春のときめきは桜といちご

3月に入ると、気持ちがワクワクし、

気持ちが春めいてきますよね。

春といえばお花見。素晴らしい桜の開花です。

我が家の一才桜も蕾がふっくらとしてきました。

20200310_183242

日本で、桜を愛でるようになったのは、

平安時代と言われています。

満開の桜は本当に、艶やかで、豊かで、

心が豊かになりますが、

1200年前から同じように、

満開の桜を見上げていた人々の心を想うと、

タイムスリップしたかのような現代から、

遠く離れた気持ちになれるのかも知れません。

・・・

開花の時期を楽しみにしながら、

春と言えば、いちご。

毎日、いちごを食しておりますが、

本日は、仕事が終わって後、自宅にて、

ソーダの中にいちごをin!

20200310_182658

いちごの豊かさを全身で感じよう、

シュワシュワなソーダにいちごを注いで、

少しだけウキウキしてみます。

・・・・・・

いちごを食べるとなぜか元気が溢れてきます。

よね?

20200310_182735

本日は、開催にあたり、最善を尽くしての取り組み。

いろいろと中止がある中、

おかげさまで延期や中止になることもなく、

講演の実施に、実行委員会の方々の愛情を感じました。

手洗い、消毒、換気、距離感。

本日もありがとうございます。

20200304_003810

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト

松木海穂

2020年3月 8日 (日)

国際女性デー

女性の地位向上と社会奉仕を目的としている

国際ゾンタは、共に活動する世界的な奉仕団体です。

ゾンタのエンブレムは、

スー族インディアンの言葉で

「正直で信頼できる」という言葉を起源としています。

20200307_203032


ところで、3月8日は「国際女性デー」

1977年に国連が定め

3月8日をゾンタローズデーとし、

世界各国のゾンシャンは、

過去における女性の活躍とその功績を讃え、

今後も継続される女性のチャレンジを

促すことを目的とした活動を行っています。

20200310_202923


そんな目的の元、アドボカシー委員会では、

活動を通して、

チャリティーコンサートの開催企画、

会員募集について、

正直で信頼できる仲間たちとエンパシーしていきました。


ちなみに、イタリアでは、

男性が女性に敬意を示す意味として

ミモザを贈る風習があります。

20200310_203055

3月8日を「ミモザの日」とも言います。

ミモザのビタミンカラーは、

元気と勇気を与えてくれますよね。

20200310_203127

女性の日❗おめでとう❗

いつもありがとうございます。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト

松木海穂

2020年3月 7日 (土)

越前市でスペシャルな1日

越前和紙の里 卯立の工芸館、

紙の文化博物館に足を運びました。

1500年前の文化に触れ歴史を感じられ、

五感体験に大満足の1日でスペシャルデーとなりました。

20200311_184822


福井に住んでいながら

なかなか越前和紙の文化に実際触れる機会が

具体的になかったですが、

丁寧な説明と案内で大変勉強になりました。

20200311_184742


本日から和紙と押し花アート展が開催されています。

絵画のような素晴らしい作品は、

背景や霞を和紙を使い表現しており、

細部にまで命の息吹を感じますが、

古民家の温盛は、

芸術性を高め見ている私たちを異空間へと導きます。

20200307_142841

また、万葉の里・味真野苑まで行きますと、

越前のナイフビレッジさんは有名ですが、

実際、刃物の工程を見下ろして

職人さんたちの仕事ぶりを拝見することが

出来ますが、私は、美しさを感じました。

20200307_155229

1階では包丁など実際に購入もでき

キャベツ切り包丁、レタス切り包丁、

白菜切り包丁などバラエティーに富んだ

見たこともない包丁にも出会えます。

3階には魔除けとご縁の神様が祀られています。

20200307_154954


1日ありがとうございます☆

一般社団法人オルタネイト

松木海穂

2020年3月 3日 (火)

可能性は1~99%

3月3日桃の節句。

ひな祭りです。

20200303_183841

女子の健やかな成長を祈り、

厄を払う意味もあるようですが、

明るく、かわいい女性のイメージ。

果物で言ったら、いちご。

野菜で言ったら、トマト。

20200303_180413

私は、こんな赤のイメージが強いです。

・・・

また、3月3日は、

「耳の日」とも言われておりますが、

良きことを聞いて、

耳で色んなことを見る感性を持ちたいものです。

20200303_180451

・・・・・

ところで、

人はジグソーパズルのようなもので、

合わないからと言って諦めたり、

その時だけパズルを合うように切ったりして、

合わせても結果、完成しないものです。

・・・

解決しようと思わず、

糸口を見つける。

まずは、やってみる。

可能性は1~99%、ゼロでも100でもなく。

そんなことを会議で思いました。

いつもありがとうございます。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

最近の写真

  • 20201125_202546
  • 20201124_202445
  • 20201124_202348
  • 20201124_202559
  • 20201124_202524
  • 20201122_145646
  • 20201122_145325
  • 20201122_145455
  • 20201114_200357
  • 20201114_222843
  • 20201114_192934
  • 20201114_222830