フォトアルバム

関連サイト

Powered by Six Apart
Member since 01/2011

新着情報 Feed

2020年11月 7日 (土)

地球にやさしい石けん

友人からのプレゼント❤️
 
 
香り高いホワイトローズの香り、
 
バスソープ、リィリィの石けん。
 
香りはリラックスでき、
 
豊かな気持ちになり疲れた身体癒す
 
バスタイムが華やかになります。
 

20201107_110454

リィリィの石けんは、
 
障がい者の社会的「自立」を目的に、
 
大きな夢をつかむために誕生した石けんブランド。
 
企画から制作、包装まで障がいのある職人さんたちが
 
一つ一つハンドメイドで製造しています。
 
個性豊かな想像力と高い技術力を活かしつつ、
 
人、地球に優しい純植物性石けん。
 

Img_20201101_233228_386

 
熱い思いでリィリィが誕生し、
 
1日数個という希少価値の高い石けんは、
 
丹精込めて作られ匠のような素晴らしい技術力です。
 
 
本物のフルーツみたいですよね🍇🍉🍈
 
 
ありがとう!
 
一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月28日 (水)

SDGsとYWCA

【東京 YWCA の次代を担うユースの活躍と課題】

というテーマのZOOM勉強会に参加しました。

2020202056


福井を離れることなく、東京まで足を運ばなくても、

会議に参加できる便利さはコロナ禍においての

恩恵ともいえるのかも知れません。

。。。

SDGsに関しては、現在17個の目標を掲げ、

積極的に考えていくよう国も推進している分野です。

。。。

その17個の目標のうちの1つ、

「貧困をなくそう」とあります。

が、実際には、日本の子ども達の

6人から7人に1人が貧困だと言われていたり、

ジェンダー平等に関しても、

昨年行われた2世界経済フォーラムで

発表された数字によると、153カ国のうち

120位ととても低い数字になっていて、

これらの目標は先進国である日本国内でも

当てはまることだと言えるのだなと改めて思います。

20201023_202414_2

また、YWCAとは、人権、健康、環境が守られる

平和な世界が守られる国際NGOです。

なんと!今回はじめて知りましたのが、

1905年に日本WYCAが創設されているということ。

それは、お茶の水、板橋、武蔵野、国領で、

高齢者、外国人のために展開されたものでした。

。。。

YWCAに関してはまだまだ知らないことが多く、

今回の勉強会で痛感することも多くありましたが、

受け継がれ、引き継がれ、現在、積極的に取り組みが

進められています。

20201023_202335_2

「2035年への共通目標に」向けて、

YWCA運動を先導していく立場なのだなと改めて思いました。

YWCAに釣り組む活動は、SDGsの17項目に合致します。

20201029_122812

今後、ニューノーマルな生き方を模索していなかければ

なりませんが、これまで培われた相互扶助の精神をもって、

目的を通して、役割として動いていく

必要を改めて感じ、前進していきたいと思いました。

ありがとうございます。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月27日 (火)

困っていたら一人悩まず行政相談

皆様、総務省の行政相談についてご存じですか?

20201027_184022

市民の皆様から寄せられた苦情、要望、

お困りごとについて相談者が行政との間に立って、

担当行政機関とは異なる立場から必要なあっせんを

行い、その解決や実現に向けて促進を図るものです。

20201027_183158

現在、全国に5,000人の相談員がおられ、

福井県は45名配置、福井市には7名の行政相談員がいます。

その7名のうち、1名は福井FINEゾンタクラブの

会員 米村委員です。

20201027_183231_2

この度、福井FINEゾンタクラブ10月例会は、

初の会員による卓話を開催いたしましたが、

米村委員が担当を務め、

総務省福井行政監視行政相談センターから、

宮崎課長、佐本係長がお越しくださり、

勉強会が実施されました。

20201027_183446

福井市内で実際にあった相談事例を何点か

視聴させていただきどのように解決したのか

具体的なお話でした。

20201027_003437

質疑応答では積極的に質問が交わされ、

大雪になった場合、高齢者、母子家庭の

方々はどこに相談に行けばいいのか、

また、湊地区では、実際、高齢者が多く、

福井高等学校の野球部の皆様が雪かきをしてくれ、

地域を助けてくださっていることを拝聴しました。

20201027_003451

そして、地域の皆様はそのお礼も兼ねて、

福井高校野球部が甲子園や、試合があると、

応援に駆け付け地域は1つになるということ。

素晴らしいなと思います。

・・・

地域で協力体制が整える仕組みを作れると、

お互いに、全体に助かりますし、活性化するのだと

思いました。

素晴らしい取り組みは知らないだけで、

あちこちで行われているのですね。

20201027_003619

まだまだ知らないことが多く、大変勉強になりました。

一生、勉強ですね!

...

後半、例会の内容は、

啓新高等学校Zクラブの演奏会に向けての

具体的な企画、開催場所などの提案が、

アドボカシー委員会 山崎委員長から発表、

IT広報委員会 石山委員長からは、

広報新聞を作成するにあたり役割案と基本構成が

発表され、それぞれ役割を認識しました。

。。。

10月例会は、卓話ということもあり、

一般の参加者が5名もお越しくださり、

美しい女性ばかりの参加で、

会場は、パッと花がさいたようでした。

大変活気づいた楽しい例会となりました。

これから忙しくなりそうです。

本当にありがとうございます。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年10月22日 (木)

啓新高等学校Zクラブ第1回例会

 
福井FlNEゾンタクラブには、
 
Zクラブがあり結成され1年になります。
 
Zクラブとは、学生たちが奉仕活動を通して、
 
共に学び、地域社会に於て個々の個性を見出だし、
 
女性の地位向上と未来へのリーダーを開発、
 
成長することを目的としています。
 
 

20201021_223320

 
年間を通して、学校奉仕、コミュニティ奉仕、
 
国際奉仕を通して、世界に広げ光り輝く
 
若い芽を未来に向け支援し、共に成長していきます。
 

20201021_223207

本日、啓新高等学校Zクラブ第1回目例会は、
 
日本音楽部箏部の皆様、
 
ビッグバンドジャズ部の皆様、
 
30名と共に啓新高等学校で開催されました。
 
皆様は、音楽活動を通して未来への想いを発信していきます。
 

1603286020177

「可能性への挑戦❗
 
この言葉を合言葉に、
 
生徒たちと気持ちを合致させました。
 
パワー溢れる皆様は頼もしい限りです。
 
ありがたい。
 

20201021_223750

コロナ禍だからこそ、
 
今までにないチャンス到来だという
 
前向きな思考と行動力は、私たちに
 
「可能性への挑戦」そんな力強いメッセージを
 
いただけ楽しいワクワクした時間となりました。
 
 
 
挑戦です✊
 
おがげさま
 
ありがとうございます。
 
一般社団法人オルタネイト
 
松木海穂
 

2020年9月15日 (火)

野外で楽しむイベント情報

8月31日にはNHK金沢放送局の番組、

9月1日には北陸朝日放送の番組で、

それぞれ尾小屋が紹介されました。

尾小屋とは、石川県小松市尾小屋町にある施設です。

20200912_0204

その昔、鉱山で栄えた尾小屋ですが、

鉱山の精錬工程で廃棄物として出るのがカラミです。

そのカラミを六角柱にし石垣として130年前に作られ、

今なお、その痕跡が残っています。

カラミは、光に当たると光り輝き、独特の美しさを

私たちに与えてくれ、魅了します。

20200720_104656

9月19日(土)にも第2回目のカラミツアー講座が開催されます。

今回、テレビでご覧になった方が多いとみえ、

土日はかなり多くの来館者があったとのこと。

 

貴重な産業遺産であり、

観光資源であり、保存と活用の対象です。

守り続けたいという賛同する方々が多く、

ボランティアで草刈り、

伐採などを名乗り出る協力者は後を絶たない現状です。

 

現在、9月19日(土)の見学会は25名のお申し込みがあます。

20200720_132049

皆様も130年前にワープしてみませんか?

1時間ほどの山を歩きますので、

運動靴、飲み物、汗拭きタオル、マスク着用での参加、

野外ですが、検温、手消毒をお願いいたします。

おかげさま。

いつもありがとうございます。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年9月10日 (木)

秋の訪れと重陽の節句

明け方、日が暮れだすと涼しくなってきました。

秋の訪れを感じる今日この頃。

道端を見ると、コスモスの花が揺れていたり、

ススキや菊の花なども目につきます。

私たちの日々は、常に彩られていて、

季節の移ろいは、庭や草木、お店に並ぶ果物からも

秋を感じることができます。

。。。

身近な小さな秋を感じて、

生命力や癒しを手にしていきたいものです。

Img_20200909_172611_431

そんな、9月9日は、重陽の節句でした。

菊の節句とも言われており、

菊の花を飾ったり、日本酒に菊の花を浮かべて飲んだり、

無病息災、厄落としのセレモニーを行う。

。。。

日本人の文化は、桃の節句、端午の節句、七夕など、

奇数月で数字が重なる日に祝うことが多いですが、

陽のエネルギーを引き付けるようなセレモニーを

積極的に行われてきたのだな、と節目節目で感じます。

20200909_170342

また、菊と言えばククリヒメ様に祈りを捧げる日。

白山のククリヒメ様といえは、愛、平和、感謝、知恵の象徴。

ククリヒメ様は、古事記に1度登場しますが、

日本の神話で有名な夫婦、イザナギとイザナミが

夫婦喧嘩をしたときに仲裁に入り、

仲を取り持ったとあります。


。。。

愛を持って、日々感謝し、知恵を使いながら、

健康で平和に過ごしていきたいです。

いつもありがとうございます。

おかげさま。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年8月16日 (日)

カラミの魅力発信!鉱山ツアー開始!

8月8日に、鉱山ツアーが開始されました。

場所は石川県小松市、尾小屋鉱山資料館です。

20200813_235403

2020年8月の参加者はおかげさまで、

定員を上回る35名でした。

北國新聞社、中日新聞社にも取材いただき、

一緒にツアーに参加下さり、

大変、盛り上がり人気の講座となりました。

20200809_162244

尾小屋鉱山資料館の職員、四ツ目館長と、

助手の廣田さんとの協力体制は、

ばっちりで、地域の方々の賛同も得られ、

地域を盛り上げ、小松市の町おこしとして

最大の力を発揮しています。

20200816_172826

今回は、昭和29年に活躍していたキハ三も運行!

参加者の皆様を乗せて2往復し、歓声が上がりました。

20200808_110311

130年前の過去にワープできる鉱山ツアー!

参会者のアンケートを拝見すると、

皆様は、

「地域の魅力を初めて知った!」

「とても良かった!」

「知らないことばかりで勉強になった!」

「色んな人にも伝え来てもらいたい」

20200816_172923

そんな喜び溢れるお声でいっぱいの鉱山ツアーでした。

来月、9月参加者の募集を開始しました。

皆様、ぜひ体験型の鉱山ツアーにご参加くださいませ。

Fb_img_1596957931582

外でのイベントですが、

コロナ感染対策として、手消毒、検温、マスクなど

管理対策を十分に行っております。

また、十分に距離感を取り歩いていきます。

しっかりと水分補給をしながら野外活動に、しばし、

楽しみを感じていただければ幸甚でございます。

20200808_091156

大自然に囲まれ本当に癒される1時間のツアー。

皆様の参加をお待ちしております。

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年7月29日 (水)

カラミの街・尾小屋をめぐる

 
カラミってご存じでしょうか?
 
銅を作るときに出る不要物のことです。
 
 
その昔、鉱山で銅を作るときこの不要物の
 
カラミを再利用し,
 
建物として壁や道路に利用しました。
 

Img_20200720_205211_624

鉱山街として栄えた石川県小松市。
 
カラミ煉瓦は、今でも鉱山に多数残っており、
 
130年前に栄えた証として一瞬でワープできます。
 
カラミの特徴は亀甲である六角柱。
 

20200720_104656

その1つの重さは60kgから80kgあり
 
運んだり積み上げたりするには至難の技ですが、
 
 
この六角は誰が考案したのかは未だに分かっていません。
 
 
 
成分は、鉄が8割、シリカが入っていることから
 
光に当たると反射し美しく輝くのも魅力です。
 
こちらの石垣は、すべて、イギリス式で組まれています。
 
イギリス式は明治中期以降日本で流行したようですが、
 
フランス式は明治初期。
 
 
六角形の亀甲カラミとのコラボも一部、
 
 
目にも美しく楽しめます。
 
 

Img_20200720_211813_590

ところで、いよいよ8月8日(土)講座がスタートします。
 
 
実際に、防空壕、井戸、石垣、
 
扇状石階段、鉱山跡など楽しめる1時間コース式。
 

20200720_132049

 
 
鉱山として栄えた街、カラミの魅力は、
 
石川県立尾小屋鉱山資料館で体感できます。

20200720_124105

 
 
 
未来への期待と過去とのリンクは、
 
新たな価値が生まれます。
 
 

20200720_154211_2

ありがとうございます。
 
一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年7月 9日 (木)

マスクdeマネジメント会議と接遇研修

4か月ぶりの滋賀県です。

まずは、クライアントの本社近く氏神様にご挨拶しました。

20200709_110927

カエルさん8匹に迎えられ、

20200709_111123

参拝直後には、神様トンボの大群も現れ、

迎えてくれました。

10匹以上いましたが、こんなにも多くの

神様トンボに出会ったのははじめてです。

美しいです。

福井をで出る時は雨ですが、こちらは快晴。

20200709_111010

さて、本社に出向き、皆様のお顔を拝見し、

大喜びで迎えてくださり感謝の気持ちがこみ上げました。

コロナの影響で、2月以来、4か月ぶりです。

実際に、お会いできる喜びは、

熱量として五感で感じることができます。

この喜びは、メールや電話、

zoomでは感じられない感覚ですよね。

・・・

話し合いたいことが多く、通常よりも1時間もオーバーし、

6時間も話しっぱなしになりました。

話す方もマスク、聞く方もマスク。

ロープレー訓練もマスク。

・・・

長丁場でお疲れだったとは思いますが、

とても意欲的で、笑顔でお見送りもしてくださり、

大変、有意義な時間でした。

帰り、高速道路から見える夕日がオレンジ色に

輝いており、素晴らしい景色でした。

・・・

これから暑い日が続きます。

水分補給を忘れずに上手に過ごしていきたいものです。

皆さま、どうもありがとうございます。

おかげさま。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

2020年6月29日 (月)

めがねのまちさばえ

本日は、鯖江市役所に足を運び、

牧野市長に表敬訪問しました。

貴重なお時間をありがとうございます。

福井FINEゾンタクラブ 2020年度から2年間、

会長として努めさせていただくご挨拶をさせていただき、

和やかに会談をさせていただきました。

鯖江市が取り組んでおられる、

女性が働きやすい環境整備と、

ゾンタクラブの目的が合致しており、

今後、お手伝いをさせていただけることがありましたら、

幸甚でございます。

Img_9394

ところで、

鯖江市は、国内シェア96%の日本一の眼鏡フレームの聖地です。

近年、眼鏡加工技術を活用し医療分野など異業種にも進出し、

高い技術、品質、デザイン性に優れ「めがねのまち」として、

全国的に有名です。

Img_9391

また、市民主義、学生連鎖、

ITオープンデータの3本の柱を強みに、

鯖江モデルのまちづくりにご尽力しておられます。

魅力あふれる宝がたくさんある鯖江づくりの発想は、

牧野市長のアイデアとチャレンジ精神、

親しみやすいなお人柄によるものだなと思いました。

Img_9392

また、職員の皆さまの行動の速さには驚かされました。

魅力の発信源はここにあるのだと思いました。

ありがとうございます。

Img_9395jpg1

福井FINEゾンタクラブ前会長 粒崎と、

3人でお写真を撮らせていただきました。

貴重なお時間をいただきまして、

誠にありがとうございます。

感謝☆拝

一般社団法人オルタネイト 松木海穂

最近の写真

  • Img_20201203_215030_546
  • 20201204_194020
  • 20201125_202546
  • 20201124_202445
  • 20201124_202348
  • 20201124_202559
  • 20201124_202524
  • 20201122_145646
  • 20201122_145325
  • 20201122_145455
  • 20201114_200357
  • 20201114_222843